×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

賞状素材

自分で賞状を作成してみましょう

賞状をもらえると誰でもうれしく感じると思います。それがどんなに小さいことでも、自分の努力を認めてもらえることは嬉しいものです。大人になってから賞状をもらう機会はかなり減りましたが、今度は子供たちや友人に自分で賞状を贈ってみたいと思う方は印刷屋さんなどに頼むのではなく自分で作ってみてはいかがでしょうか。

ある程度まとまった数の賞状を作らなければいけない場合は、印刷屋さんに頼むほうがいいと思いますが、プライベートや少量のものなら自分でも作ることができます。

本格的なものから、遊び心のあるユニークな賞状までいろいろと作成することができますよ。イラストや、枠、文例などを考えて自分だけのオリジナルの素材で賞状を作ることもできます。そんな心のこもった賞状を贈れば貰ったほうも嬉しさ倍増ですね。

賞状を作成する際のポイントは素材探し

自分で賞状の作成をする時にポイントになるのは素材探しです。イラストなどの素材は自分で作成してみるのがもちろん一番いいと思いますが、なかなか難しいものです。賞状の枠によく使われている鷲などの鳥や草花などがぐるっと文面を囲むデザインなどは自分で作るとなるとかなりの技術が必要です。そこでインターネットで「賞状 素材」などで検索すると、賞状で使うことができる素材のサイトがたくさん出てくるんです。

テンプレート形式のものから、イラストだけのもの、サンプル画像もたくさん出てきますので、選んでダウンロードすると使うことができます。素材は有料のものと無料のものと両方ありますが、なるべく安くあげたいと思うならがんばって無料のものを探してみてください。気を付けていただきたいのは、著作権などの利用規約をしっかり読んでそれに違反しない使い方をするようにしてください。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?